美しく着こなすイタリア流ジャケット

1998年にピーノ・レラリオ氏が創業したブランドです。デザイナーでもあるピーノ氏は、デザインのみならずパターンから縫製まで直接指示を出します。 ブランドネームはイタリア語で"裁断士"を意味し、セクシーなウエストの曲線デザインが特徴のテーラードブランドです。生地は、贅沢で華やかな印象のものが多く、フロントを開けて着用しても確認できるほどのウエストシェイプも、タリアトーレの特徴です。ウエストのくびれ部分に美しくフィットするよう独特のカーブを描くシルエットはTAGLAIATOREのシグネスチャーとも言えます。ピーノ・レラリオ氏はデザインも、パターンも、生地の開発まで手がけ、納得するまで生地の理想を追求するといいます。敷地内の工場で全行程を一貫して行うため、糸からセレクトしボタンなどの資材隅々まで拘っています。