ウツボストック

umbrella~雨模様に彩りを~

いよいよ日本各地で梅雨入り…
蒸し暑かったり、肌寒かったり、日々気候も変わり、雨も降って憂鬱な日が続きますよね(汗)
そんな憂鬱な日々も'服'の力で、心は晴れ渡る空のように明るくしたいもの...
と言うことで今回のテーマは、梅雨の時期の必需品、傘を取り入れたスタイリングをご紹介していきます‼
使用する傘は、イタリア最古の傘専門ブランド、マリア・フランチェスコ。
一本一本、丁寧に手作業で仕上げられているので、同じものが先ず存在しません。
見る者を魅了する、イタリアらしく華やかなマリア・フランチェスコの傘は、まさにアート...
皆さんもそんなマリア・フランチェスコの傘と共に、雨の日の日常に彩りを与えてみませんか?

0 1

雨の中で色気が溢れます…
大胆なストライプ柄の傘を差す後ろ姿を覗き込めば、パープルを軸にスタイリングされた色気ある紳士の姿が現れます。
シンプルながら美しいパープルのジャケットは、着る人の魅力を引き出してくれる色合い。
白のピンホールシャツを合わせてエレガントさを出し、チーフには雨の雫ともとれる綺麗なブルーをセレクトしました。
足元はレインシューズがおすすめですが、
どうしても革靴を履く機会もあるかと…
そんな時は、防水スプレーとアフターケアーをお忘れなく。

☆女性スタッフの一言
水も滴る...のフレーズがぴったりな、
エレガントで素敵な装い。
しっとりした雨を味方に付けて、より魅力が増しそうです。ハンドルのチェスナット(栗の木)の存在感がコーディネートの雰囲気にもマッチしています!
0 2

清涼感たっぷりのリネンジャケットは、色味とも相まって、雨の日の憂鬱さを拭い去ってくれそうです…
少し肌寒い時にも活躍する、リネンのストールを身に纏えば、一段と華やかな印象に。
リネンは水に濡れてもすぐ乾きますし、通気性も抜群‼
まさに、ジメジメした梅雨の時期にはピッタリの素材と言うわけなんです‼
皆さんもリネンを味方につけて、憂鬱な梅雨の時期を快適に乗り越えましょう‼

☆女性スタッフの一言
雨に負けない爽やかコーデは間違いなく好印象。季節はもちろん、お天気にも合わせて素材選びができるとツウですよね!
明るい色の傘で運気も上がりそうな予感♪笑
0 3

大人の余裕を垣間見ることができるコーディネートです。
サンダルとバッグで、なんとも言えない抜け感を。ポロシャツで少しばかりの個性を出せば、ちょっと近場に行くにも最適‼
全体の色もまとまっているので、安心感もありますね。雨の日だからと言っておしゃれ心を決して忘れない、そんなコーディネートではないでしょうか?

☆女性スタッフの一言
ブラウンのピンストライプ柄で、幅広いコーデに合わせられる傘はとても重宝します!
青系と合わせて、イタリアでお馴染みの色合わせ「アズーロ・エ・マローネ(空色&栗色)」の完成です♪
0 4

傘も含めて、全てまとまりあるセオリー通りのカジュアルコーディネート。
首元にスカーフを纏えば、定番の色合わせでも一味違う仕上がりに。
少し肌寒く感じる日でも活躍するスカーフを、是非雨の日のスタイリングに取り入れてみてください‼

☆女性スタッフの一言
傘、パンツ、首元に散りばめられた、新緑のようなグリーンが爽やかです。
スカーフや靴下の小物遊びでオシャレ感アップですね!
0 5

花柄シャツも遠くから見たら、紫陽花に見えるかもしれません…
そんな錯覚を起こす程、雨の雰囲気とも相性抜群の柄シャツを主役に置いております。
ハーフパンツも良く見ると、花柄の刺繍が施されていて遊び心も満載‼
ラフな雰囲気も絶妙で、まさに大人の余裕を感じさせる柄シャツコーデですね‼

☆女性スタッフの一言
花柄×花柄もシックな色合わせで大人の装いになります。
裾の汚れが気にならいハーフパンツは、
雨の日の強い味方ですね!
0 6

ピンク色のシャツが爽やかで、曇り空も吹き飛ばしてくれそうです‼
パンツもストライプを選んで、さらに爽やかさをプラス。
ゆとりのあるシルエットなので、気持ちにも余裕が生まれます。
なにかと雨の日は憂鬱でテンションが下がりますが、こういった余裕のあるスタイリングで、心にも余裕を生んでほしいですね‼

☆女性スタッフの一言
ハンドルの黒レザーと靴や鞄を合わせ、
統一感が出ています。
明るいシャツやパンツで軽さが足され、
良いバランスですよね!
世代を超え、誰からも愛される千鳥柄は末永く愛用できる逸品です♪
0 7

曇り空の下では、こういったスタイリングで晴れ間を呼び込んでほしいと思います‼
しかしながら、もしも雨が降ったら…
そんな時、頼りになるのはやはり折り畳み傘ではないでしょうか?
曇り空の下でも、安心して過ごせて快適。
やはりできる紳士は、余裕を持って準備を抜かりなくですね!! 尚且つ、傘もスタイリングの一部として取り入れれば、紳士としてさらに一歩先を歩めること間違いなしですよ!!

☆女性スタッフの一言
傘に入った黄色とリンクしたコーディネート♪
ストールで派手さを和らげ、全体的にキリっと男性らしい印象に!
ハンドルのヘーゼルウッドの質感も格好良いです!!

魔法がかかる時

マリア・フランチェスコの傘を持てば、不思議と雨の日が待ち遠しくなると言います。
それはきっと、ハンドルを握った瞬間、デザインに惚れた瞬間、伝統の重みに触れた瞬間...
タイミングは人それぞれですが、マリア・フランチェスコの魔法にかかる瞬間があるからではないでしょうか?
そんな伝統の重みがあるマリア・フランチェスコの傘は、永年愛用して頂ける逸品でもあります。
ヨーロッパのように、永年愛用したお気に入りの傘を親から子へ、世代を越えて愛することができる、素敵で魅力的な傘と言っても過言ではありません。
もちろん、男性に限らず女性も使って頂けますので、二人揃ってマリア・フランチェスコの傘を持つのもロマンティックではないでしょうか?
雨が降った時、パートナーとそんな素敵な傘を開けば、傘を差す後ろ姿は彩られ、心には美しい虹がかかります。
そして憂鬱だった雨の日も、人生の1ページにかけがえのない大切な思い出として、色鮮やかに残るはずです…

ARCHIVE